暑い夏の日でもサクッっと食べれる氷を入れた鯛茶漬け。

レシピって言うのもおこがましいのですが一応。

材料

ご飯一杯分・鯛の切り身(刺身)4~6切れ

ここまでは、だしが決め手の美味しい鯛茶漬けレシピと同じ

ここから違う材料が

氷・水(出汁では雰囲気がでません)・醤油/日本酒を同割り

はい。

これだけ!

きざみネギも海苔もワサビも入れません。

そんなんいれたら漁師って感じじゃないしょ!

スポンサーリンク

調理方法

1.鯛の切り身を醤油/日本酒を同割りに一日漬ける。
2.雰囲気のある安っぽいどんぶりにご飯をよそう。
3.ご飯の上に鯛の鯛の切り身(刺身)を乗せる。
4.3に水と氷をぶっかける。

コツ・ポイント

炎天下の真夏、直射日光を浴びながら勢いよく食べる!