サーベルポイントの針をパワーハンター(PE)で結びます。

今までの記事は、

釣れる自作鯛ラバ~準備編~

鉛にスプレーで色を塗る

スカート・ネクタイをセッティングしよう

【鯛ラバ 針とハリスのセッティング】で使用するもの。

tairaba003

針 がまかつ サーベルポイントM

ハリス YGKよつあみ パワーハンター8号

ムラムラチューブ 超!ケイムラ

瞬間接着剤

①針 サーベルポイントをハリス パワーハンター8号本結び(内掛け結び)で結びます。
・内掛け結びはこちらのサイトが見やすいです。

tairaba003 (1)

②ハリスの反対側に、もう1本針を本結び(内掛け結び)で結びます。
・針を何本も結ぶ際、何度も長さを計るのは面倒なので画像のように、左手の指を広げ人差し指の先に針を置き反対側も結んでいます。
・私の場合、針~針のハリスの長さは22cmで結べます。人によって若干長さは変わると思いますので22cm前後になる様結んで下さい。

tairaba003 (2)
tairaba003 (3)

③画像のように、ラックなどに針を掛けゆっくりと締め込みます。

tairaba003 (4)

④余ったハリスを切り、針が段差になるようコブを作ります。
・上針の根元から結び目は2.5cm前後になるようにしています。

tairaba003 (5)

⑤そのままでも構いませんが気になる人はハリスの結び目に1・2滴瞬間接着剤を垂らして下さい。

⑥ムラムラチューブを2.5cmに切り画像のようにはめ込みます。

tairaba003 (6)

⑦鉛・スカート/ネクタイ・針をセットします。

tairaba005 002
tairaba005 003
tairaba005 004
tairaba005 005

以上で自作鯛ラバ完成です。

スポンサーリンク

最後に

色んな市販の鯛ラバを使い。

tairaba004 008

ヘッドを夜な夜な塗って成功したり失敗したり

tairaba004 009

スカート/ネクタイも色々と

tairaba004 010

針を変えハリスの長さや素材を変えたりして、この制作方法に落ち着いています。

tairaba004 011

モチロン鯛は無垢の鉛のままでも全然釣れますし、ネクタイのカラーはオレンジだけで基本的にOKだとも思います。

良く釣れる鯛ラバは、市販品・自作に関わらず自分が、「これめっちゃ釣れる気がする」と思い込んだ鯛ラバなんだと思います。

バレにくく「これ釣れるんじゃね~」と、私が思い込んでる自作鯛ラバの制作方法でした。