宮崎県(有)長谷川水産の営業部長である津本 光弘(つもと みつてる)さんをご存知でしょうか?

ただただ、魚を締める、血抜きする、捌く、保存方法をYoutubeで配信。

魚を美味しくする技術と知識がずば抜けており、同業者の魚屋や飲食店されている方が見ても驚く動画!

声のトーンと軽快な語り口も魅力的!

私が、さかなクンの次ぐらいにリスペクトしている方です!

スポンサーリンク

津本式究極の血抜きと究極の保存動画

釣りをされる方や、美味しい魚を食べたい方で、まだ一回もこちらの動画を見ていない方は絶対に見るべき動画!

究極の血抜き 養殖マダイ編 vol.1

釣り人に向けた処理の復習編(説明を読んでね)vol.64

釣った魚の究極の保存《其の壱》vol.25 丸のまま保存する

津本式究極の血抜きと究極の保存方法で真鯛を熟成させてみた

上の動画の通りに究極の血抜きをして究極の保存方法で真鯛を熟成させること5日

津本式究極の保存1

鯛の目も変色していません。

津本式究極の保存2

捌くと鯛の身はこんな感じ!

津本式究極の血抜き1

鯛しゃぶにして食べてみました。

津本式究極の血抜き2

明らかに味が違う…

たしかに美味しい!

ただ、家庭用の冷蔵庫に発砲スチロールに水を張り鯛を一匹丸々入れれる大きさは30cmが限界!(頭を落とせば45cm)

究極の血抜きは、かなり味に影響するので実行した方がイイけど、家庭では頭を落とすか柵取りを行い熟成させるのがベターだと私は感じました。

ご家庭で大きな冷蔵庫がある方や、業務用の台下冷蔵庫がある場合は、究極の保存方法で熟成されるのが一番魚は美味しくなると思います。

この方法で真鯛を食べたことがない方は、一度お試し下さい。

スポンサーリンク

津本式工具(津本式ノズル)の作り方

正規版 津本式ノズル(ステンレス304製)は、平成30年冬を目標にAmazonから販売出来るよう準備中です。

その発売まで待てない方は

ニードルロケットダスター

エアーダスター用 針ノズルセット

耐圧ホース

ホースバンド

を購入すると、津本式工具を作ることが可能です。

ノズル単品の販売になるのか、セット売りなのかはまだ詳細は分かりませんが、販売されれば購入したいと思います。

フェイスブックは随分前に退会したので、津本式ノズルのプロトタイプの販売は応募しませんでしたが今から販売が待ち遠しいです。